So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る
トップ中央のコピー.jpg
夜の部・佐々木氏の日常 ブログトップ
前の5件 | 次の5件

#1887 境界は幾重にも【Severe caution】 [夜の部・佐々木氏の日常]

境界は幾重にも.jpg
境界は幾重にも【Severe caution

2010年8月2日(月曜日)
 8月は真面目に行こうと宣言してしまった手前、日記がサボり難くなった。書かなきゃ良かったなと思うこともしばしばだけど、こういう風に自分にプレッシャを与えつつ有限実行をしていく手法はわりと一般的だ。こう言っては何だけど、自分で課すプレッシャなんて全くもってたいしたものではない。結婚生活を7年も送れば様々な外的要因の重圧に晒される事になる。まして、それは自分が望んでそういう生活をしているのだから始末が悪い。

 いよいよこのブログの画像使用量950MBを越えてしまいました。1ブログ1000MBまでなのであと50MB。だいたいこのブログの画像は1枚600KBから800KBなので、アバウト60枚でこのブログアカウントは終了です。8月いっぱい持たないかもしれませんね。とりあえず合間を縫って【猫屋福助氏の日常 2】を作り始めてます。当初このブログと全く同じデザインのままで良いかと考えてましたけど、せっかくなのでブログデザインを一新する予定タイトルはまだフィックスしていませんけど後ろに「2」をつける方向で検討中です。正式にはお盆過ぎから稼動する予定。

 以前から気になっていることが「ブログ村」ランキングなのですが、「猫屋福助氏の日常2」ではランキングタグを外そうかどうかも思案中。今まで外さなかったのはこのランキングが猫屋福助㈱の株価として機能させていたためですが区切りと言えば区切りだし、今となってはブログタイトルを「猫屋福助株式会社にしてしまえばよかったなと少し後悔中。

 まだ少し時間はありますので、随時決めていくことにしましょう。ではでは・・・。 _7298129.JPG


ランキング白.jpg

#1885 8月という職業【Unpopularity】 [夜の部・佐々木氏の日常]

_8013653.jpg
8月という職業【Unpopularity】

2010年8月1日(日曜日)
 7月の日記はおおいにサボったので、8月は少し真面目に行こうと思う。なにしろこのブログの始まりは「日記」ではじまっているのだ(猫ブログではないのです)。具体的に誰に向けて発信しているのかと言えば、それは将来の自分であり、希望的観測を言えば成長した長男R氏が覗いてくれると多少ありがたい。また、数々の愚痴や要望も織り込んでいるのでM美氏(佐々木の妻です)も見てくれるとうれしい(新しいレンズが欲しいな<M美氏)。面と向かって言えない事もここにならいくらでも書けるのだ(高笑い)。

 さて、ついに8月。陽射しが痛いし汗もかく。夜のこの時間になっても扇風機なしではパソコンの前に座っていられない(現在2時50分)。今晩やっとkontenten師匠に勧められた「タイ式ビールなるものを飲んでみた。ようはを入れただけなのですけど、そこはかとなく一歩熱帯に近づいた気がするような気もする。キンキンに冷えたビールとどちらが良いのかという問題はあるものの、確かに暑い日には氷の口当たりが良い。ただ、外で飲めばよりその効果が高かったなと気がついたけれど外は暑いという問題もまた大きい。8月限定の飲み方かもしれない。現在佐々木は飲酒の習慣が無いので、お盆の花火の時にでも再度「タイ式ビール」を試してみたいと思います。

 午前中に長男R氏といっしょにプールに入って遊んだので、ついでに福助氏も洗ってみた。すごく迷惑そうだったのだけれど、抜けるものが抜けたというかこれですっかり夏毛に変わったような気がする。洗っている途中にM美氏が「実は痩せてるんだねぇ」と感慨深げに呟いていた。きっと同じ言葉をかけてもらいたいのでしょう。長男R氏はご機嫌でホースを振り回すので、2階から写真を撮ってました。一応レンズは防滴なのですけどもカメラ本体が防滴で無いという片手落ち。防滴のモデルは一回りカメラが大きくなってしまうしちょっと値段も張ります。

_8018238.JPG P8018152.JPG

_7318136.JPG _7318138.JPG

 午後からさらに暑くなってきたので長男R氏が大好きな某ショッピングセンタの子供広場(有料)へ出かけました。前回よりは賑わっていましたけど、それでも子供は5.6人でしょうか(前回は貸切状態だった)。風船が舞うスペースは四方から扇風機で風を送っているので大変涼しい(にこにこ)。ここでの写真はすべてノーファインダ(ファインダを覗かずに適当にシャッタを切ります)で撮りました。長男R氏の少し前を走りながら撮りますけど、まあ8割がた失敗します。なにせ風船が舞っているので構図的に使えるものが少ないですね。簡単なメリィゴーラウンドもありましたけどM美氏が乗ってる姿が多少痛々しい・・・。写真を撮りましたけど、クマが悲しげな視線を投げかけてきますね。
_8018196.JPG _8018217.JPG
_8018179.JPG _8018182.JPG

 では、夜もとっぷりと更けてしまいましたので日記はこの辺で。

ランキング赤.jpg

#1879 脱出は困難【The trap was set up】 [夜の部・佐々木氏の日常]

脱出は困難.jpg
脱出は困難【The trap was set up】

2010年7月27日(火曜日)
 ようやくMINIが戻ってきました。クラッチオイルが漏れるという症状で、今回クラッチレリーズシリンダを交換しました。この部品、以前にも壊れたことがあるのですが車屋さんが調べたところ純正部品はオイルが漏れやすいということで、一度ばらして日本製のグリスをつけて組みなおしてくれました(感謝)。クラッチの繋がるポイントが以前とかなりずれて(正常になったのですが)、微妙に運転しづらい。2.3日乗れば慣れるでしょうけど。タイヤも磨耗が進んでいてそろそろ交換時期みたいです。先ほどうちの経理担当者(M美氏)に備品の申請をしました(受理はまだ)。

 さて、少し前に当・猫屋福助株式会社筆頭株主・kontentenさまのサイトで「タイ式ビールというものが紹介されていました。ビールにを入れて飲むという如何にも熱帯らしい飲み方なのですが、実は佐々木は飲酒の習慣を止めてしまったのでまだ味わってはおりません。週末にでも一度試してみたいと思います(実はちょっと抵抗がありますけど)。何種類かビールを買ってきて試そうかな。

 では、暑いので日記はこの辺で。バイバイキーン!(最近長男R氏が覚えた)。


ランキング黄.jpg

#1876 工業化の時代【The period of the high growth of economy】 [夜の部・佐々木氏の日常]

工業化の時代.jpg
工業化の時代
【The period of the high growth of economy】


2010年7月25日(日曜日)
 朝からなかなかに鋭い陽射しで目が覚めました。自然光で目覚めるのは体にとって理想的だそうですけど、差すような陽射しというのはちょっと考え物ですね。なにごとも程々が一番ということでしょう。今朝は6時ごろに目が覚めて、7時から地区の堤防草むしり。特に見通しが悪くなるわけでもなく、草が生えていても特に支障はない場所なのですけど何故か刈るのですね。どちらかというと家の隣の空き地の雑草こそ刈ってもらいたいのですけども(M美氏は大喜びだろう)。去年は半袖半ズボンで参加して肌が荒れたので(皮膚が弱いのです)、今年は長袖にジーンズで参加。エンジン付き草刈機を横目で見ながら鎌でちまちまと草を刈ってました。エンジン付き草刈機は良いなぁ(うっとり)。人数分支給してもらいたいです。

 夏バテなのか体がだるくてしょうがないのですが、先日本屋をうろうろしていたところTarzanストレッチ特集をしていたので購入。この雑誌は初めて買いますけどたぶん今回のみです。内容は面白いと思いますけど、ストレッチ以上に体を動かす趣味は無いので今回の一冊で充分です。M美氏が「ふーん」と興味無さ気に覗き込んでました。
_7248102.JPG _6207724.JPG
 では、夏バテ解消のためにぐっすり寝ることといたしましょう。


ランキング緑.jpg

#1874 彼女達は孤独を好まない【Group behavior】 [夜の部・佐々木氏の日常]

彼女達は孤独を好まない.JPG
彼女達は孤独を好まない【Group behavior】

2010年7月24日(土曜日)
 いつの間にやら梅雨が明けてしまいました、夜の部の日記を飛ばしていたせいで日記用の写真が余ってます。なので紫陽花の写真を今頃乗せてしまうという季節外れ。リアルタイムの紫陽花はというと、色が薄くなって枯れてしまってます。確か欧州では紫陽花はあまり良いイメージの花ではなかったはず。四季の変化の少ない土地では紫陽花の花が色が薄くなってからも咲き続け、なかなか枯れない様子が不気味に感じるようです。学名も「ヒドランジア」ギリシャ神話の怪物ヒドラの名がついてますね。

 あ、そうそう。MINIのクラッチが不調で入院してしまいました。前に一度なったのと同じ症状で、だんだんとクラッチの踏みしろが深くなっていくという恐ろしい病気です。末期になるとクラッチが繋がったままになってしまいギアが入らなくなるという事態に陥ります。今回は前回の経験もあってか初期症状で発覚しました。ついでにオイル交換とボンネットの開閉の調整も依頼。退院は来週になりそうです。しかしナンでしょうね、壊れるたびに愛着が増していきます。彼が「走れるよ」と言い続ける限り乗ってあげましょう。
_7117824.JPG


ランキング黄.jpg

前の5件 | 次の5件 夜の部・佐々木氏の日常 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。